TOP

携帯ページ

我が家の梅干には食品添加物を一切使用しておりません。無添加のおいしさをお届けいたします。

HOME»  農園紹介»  我が家の歩み

我が家の歩み

大正10年・・・・寺谷幸太郎翁、梅栽培を始める。

昭和42年頃・・寺谷清(私のお爺さん)が南高梅の栽培を始める。

昭和61年頃・・寺谷崇(私の父)が梅干の一次加工をはじめる。

平成6年・・・・・漬け容量30tの一次加工施設を開設

平成12年・・・・私(寺谷ゆうじ)が就農

平成13年・・・・当農園オリジナルブランド「こだわり農家の梅干」を発売開始

平成15年・・・・当農園の幻のべに梅から取れた「ベに梅シロップ」を発売

平成16年・・・・ベに梅シロップが地元百貨店のレギュラー商品となる。

平成17年・・・・県庁主催の、いかりスーパーマーケット「和歌山フェアー」に当農園の、ベに梅シロップと梅干を出品。ご好評をいただく。

平成18年・・・・漬け容量50tの一次加工施設を開設

平成19年・・・・県庁主催の、スーパーマーケット紀ノ国屋、夏と秋の両「和歌山フェアー」に当農園の梅干とべに梅シロップを出品。梅干は3店舗にてレギュラー商品となりました。

*写真は2008年紀ノ国屋にて